ニュース

2013.07.08 サイボウズ

cybozu.comとHP IceWall SSOがクラウド認証ソリューションで連携
〜安全性と利便性の向上を図り、クラウド市場を活性化〜

日本ヒューレット・パッカード株式会社
サイボウズ株式会社

130708_1.pdf(817KB)

サイボウズ株式会社(以下サイボウズ、本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野 慶久)と、日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、サイボウズが提供するクラウド基盤「cybozu.com」と日本HPが提供するwebシングルサインオンソリューション「HP IceWall SSO」の連携を発表します。

今回、サイボウズと日本HPは共同で検証を行い、「cybozu.com」と「HP IceWall SSO」がSAML 2.0による認証連携を正常に行える事を確認しました。SAML 2.0による認証連携によって、一度「HP IceWall SSO」にログインするだけで、社内アプリケーションや「cybozu.com」および他のクラウドサービスが利用できるシングルサインオンが可能になります。
国内におけるクラウドグループウェア市場※1及びシングルサインオン市場※2のトップベンダー同士の連携により、日本のクラウド市場の活性化を目指します。

■これまでの課題
ITの効率的利用を求め、パブリッククラウドサービスと社内のシステムを組み合わせて利用する企業が増えています。その一方、複数のサービスやシステムが混在することで、それぞれのアプリケーションを利用するための認証の手順が複雑化し、また多くのID・パスワードの管理が必要になる事で、利便性の低下や管理コストの増加、さらにはセキュリティリスクの増大について課題が顕在化してきています。

サイボウズが提供するクラウドサービス基盤である「cybozu.com」上で提供する「Office on cybozu.com」「Garoon on cybozu.com」などのグループウェア機能や業務アプリケーション「kintone」は企業内の情報系システムの入り口となることが多く、利用頻度が高いアプリケーションの1つです。そのため認証を簡略化させたいというご要望をいただくことがありました。
しかしながら、サーバとパッケージ製品で構成されたシステムによる企業内ネットワークでの認証連携と異なり、企業内のシステムとクラウド環境とのシステム連携では、なりすましやIDの流出などの危険に晒されるため、認証を安全に行うことが課題となっていました。
このような違うネットワーク同士で認証を安全に行うための認証技術として、SAML(Security Assertion Markup Language)があります。SAMLはクラウドサービスでの実装も進んでいて、ビジネス市場における認証技術のデファクトスタンダードとなっており、「cybozu.com」では2013年3月のアップデートでSAML 2.0を実装しました。これにより、企業内のシステムとクラウド環境「cybozu.com」とをシングルサインオンさせることが可能になりました。

日本HPが提供する「HP IceWall SSO」は、以前より企業内のアプリケーションだけでなく異なるシステム間のシングルサインオンにも積極的な取り組みを行っており、オプション製品である「HP IceWall Federation」と共に使用することでSAML 2.0によるクラウドサービスとの認証連携も行うことができます。この取り組みにおいて、このたび「cybozu.com」との連携を行いました。

「HP IceWall SSO」は、実際の各パブリッククラウドサービスとの認証連携に関する動作確認を、サービスプロバイダー各社の協力を得て進めています。企業によるパブリッククラウドサービスの利用が拡大してきている現在、単に製品として認証連携の機能を提供するだけでなく実際のサービスとの動作検証を完了していることで、利便性が高く安全なパブリッククラウドサービスの利用をより安心して進めていただくことができます。

■今回の連携効果
今回の連携により、クラウドサービスの利用における利便性、管理コスト、セキュリティリスクの課題を解決できます。
今回の検証結果を元に両社は、両製品の導入をより促進してまいります。
クラウドグループウェアのトップベンダーであるサイボウズとシングルサインオン市場のトップベンダーである日本HPとの連携により、今後のクラウドサービス市場の活性化を図り、情報産業界をリードしていきます。

■cybozu.com とHP IceWall SSOとの認証連携に関する技術情報
SAML 2.0での認証連携(フェデレーション)についての技術的な情報、および「cybozu.com」 と「HP IceWall SSO」の設定方法等についての情報を、以下のWebサイトにて公開いたします。
 http://www.hp.com/jp/IWPR13_2_report

■「cybozu.com」概要 https://www.cybozu.com/jp/
「cybozu.com」は、サイボウズが独自に開発したクラウド基盤です。特長はセキュリティの高さです。ログイン画面において各企業の希望に応じたサブドメインを付与するほか、IPアドレス制限やBASIC認証などの一般的なセキュリティ機能を無料でご提供します。

■日本HP IceWall SSO概要 http://www.hp.com/jp/IWPR13_2 
利便性の高い快適なセキュリティ環境を実現する「HP IceWall SSO」は、日本HPが国内で開発し、製品として提供しているNO.1※2Webシングルサインオン ソリューションです。「HP IceWall SSO」は、1997年の発売以来、日本国内においてイントラネットサービスやBtoC、BtoBサービス等の多くのシステムへの導入実績があり、現在までに合計 4,000万以上のユーザーライセンスが販売されています。最新バージョンの「HP IceWall SSO Version 10.0」では、認証連携を実現するオプション製品である「HP IceWall Federation」を無償で使用することができます。

※1 日経コンピュータとITproが共同で発表した「第6回クラウドランキング」においてサイボウズの提供するグループウェアがベストサービスに選出されました。
※2 出荷金額ベース 国内Webシングルサインオンパッケージ市場No1 日本HP:43.3%(出典:ミック経済研究所「個人認証・アクセス管理型セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2012」2012年10月刊)

■製品・購入についてのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部:玉田 一己
TEL: 06-6391-8261 MAIL: kintone-pr@cybozu.co.jp

日本ヒューレット・パッカード株式会社
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-5749-8291
ホームページ: http://www.hp.com/jp/ 

■報道関係者様からのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社 ソーシャルコミュニケーション部:椋田(むくた)
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp 

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、こちらをご参照下さい。 http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html 
Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(R)が必要です。
左のアイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。